英語で巡る2日間<世界遺産高野山>22/4/23(土)ー24(日)【人気コース】⇒設定日変更

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、設定日を変更いたしました。
標高の高い高野山で過ごしやすい時期に設定しています。
皆様のお申込み・お問合せをお待ちしております。

アクティブミドルのための英会話実践シリーズ第11回
英語で巡る2日間<世界遺産高野山>

世界遺産・高野山を英語で巡り、日本文化に触れ、英語でアウトプットができるようになることを目的としたコースです
オンラインで実施する事前・事後研修と合わせ、講師と共に深い学びと非日常体験、そして英語で話す愉しさを満喫してください。

高野山の奥の院(写真提供:和歌山県観光連盟)

このコースのおすすめポイント

充実の事前・事後Zoomセミナー
  事前講座で研修に必要となる表現をインプット
  事後講座は、研修の振り返りと共に学びを深める

現地英語ガイドの案内で巡る高野山
  ガイドさんの英語表現に着目しましょう

③高野山では宿坊に宿泊
静寂の夜の高野山。宿坊に1泊。
  希望者は、阿字観瞑想写経など非日常体験も

AMC101英語講師が同行
  英語ガイドさんの案内を聞くだけではなく、夜は、英語ガイドに関する表現をしっかり学習。翌日、グループ内行うガイド体験に備えます。

⑤最終日は英語ガイドになったつもりでアウトプット
 (①奥の院 又は②金剛峯寺・伽藍のどちらかになります) 

スケジュール

【日程】9月22日(水)ー23(木・祝)
事前・事後のZoomセミナーの日程は、現在調整中です。
開催日の前後1週間を目安に開催予定です。確定までお待ちください。
各1時間程度を予定しています。

スケジュール
1日目南海電鉄なんば駅(10:00-10:30頃発)南海電鉄&ケーブルで高野山駅へ。
着後、昼食。
英語ガイドの案内で①奥の院又は②金剛峯寺・伽藍のどちらかへ。
(宿坊では、希望者は、阿字観瞑想写経体験をしていただけます)
夕食後、英語講義(約2時間)
宿泊:宿坊 恵光院
2日目(希望者は、朝の勤行・護摩祈祷見学
朝食後、①又は②で英語ガイドに挑戦
英語ガイドになったつもりで案内してみましょう)
昼食後、①又は②を英語ガイドさんと見学
高野山駅移動へ。
高野山駅出発、南海電鉄なんば駅(16:30-17:30頃着予定

※観光ガイドにチャレンジする場所は、最終書面にてご案内をいたします。
(①奥の院 又は②金剛峯寺・伽藍のどちらかになります) 

宿泊先について

この講座の宿泊は、今回のプログラムの舞台でもある山上の聖地、高野山奥の院の参道入り口に近くに位置する宿坊・恵光院です。
宿坊の恵光院さんでは、宿泊や精進料理の食事はもちろん、希望者の方は阿字観瞑想や写経体験・朝の勤行、護摩祈祷の見学も可能です。
また、夜には、AMC101の講師による英語講義も行います。

恵光院縁起(公式ホームページより)

お大師様がこの地に五重の宝塔を建立し、弟子の道昌僧都が諸人のご廻向(先祖の御供養)をおこなった事から、廻向院と呼ばれていました。宝永年中(1704~)頃、徳川八代将軍吉宗公の命により現在の「恵光院」に改めました。
 延慶元年(1308)には、京都の東寺より量調阿闍梨が当院へ転任され再興し、永禄(1558~)の初め頃になって、薩摩藩十七代当主島津兵庫頭義弘と縁を深め檀那関係にありました。また明智光秀の菩提寺でもあります。
 山内を見渡せる高台に本堂があり御本尊は阿弥陀如来、弘法大師、不動明王をお祀りしています。また、毘沙門堂にはお大師様作と伝えられる毘沙門天を御本尊に不動明王、愛染明王を併祀。 脇に安置される不動明王はお大師様が唐に渡った際、航海の安全を守ったことから、「舵取り不動」の名がつけられています。
(恵光院公式ホームページより引用:https://www.ekoin.jp/introduction/index.html)

旅行代金(大人おひとり様)

3-4名様1室利用及び男女別相部屋利用:35,000円
◆2名様1室利用:38,000円    ※諸税サービス料を含みます。
※1名様1室ご利用ご希望の方は、上記2名様1室   利用代金に5、000円追加で手配が可能です。  (但し部屋数に限りがあります)
※お申込み時にご希望のお部屋タイプをお知らせください。

注意事項等

集合解散地】南海電鉄なんば駅(大阪)
【英語レベル】指定なし
【最少催行人数】10名様
【食事条件】朝1昼2夕1
【講師・添乗員】同行いたします
【英語ガイド】一部の行程では英語ガイドが案内をいたします。
【宿泊地】宿坊 恵光院 和歌山県伊都郡高野町高野山497  
【旅行企画実施】株式会社ティエラコム カリヨントラベルサービス

※当企画の主催は、株式会社ティエラコム・カリヨントラベルサービス(観光庁長官登録旅行業:1336号)になります。
 詳細の行程についてのお問合せやお申込み、パンフレットのご請求はカリヨントラベルサービスまでTEL:0120-863-501/営業:平日9時-17時/土日祝休み)お願いします。
※お申込み前に別途、旅行業約款をお取り寄せ頂き、必ず最後までお読みください。(WEBでお申込みの場合は、旅行業約款抜粋(旅行条件)をお申込みリクエストフォームの最下部でもご確認いただけます)